電脳@個室

情報科学を学ぶ大学生。のはずが今はなぜか脱線し図書館にこもっている

英語できるオタクはYoutuberやってみれば?

劇場版Psycho-Passのtrailerが公開されてしばらくたった。

予想通りコメント欄が英語で埋め尽くされている。

映画の情報に対する彼らの飢餓感は半端ではないみたい。

 

Youtubeではアニメのレビューをやっている外人さんたちがいてForneverWorldとかChibi Reviews、Glass Reflectionなどが有名かなぁと思う。彼らは毎週やってるアニメのことを話題にして動画を作っていて、とても熱い語りで魅せてくれる人たちです。日本人の僕からすると驚くことばかり。今回のサイコパスの映画については、彼らはまだ動画内で触れていないとはず。多分、アメリカに住んでる日本人とか、日本に住んでる外国人の方が映画について何らかの情報発信を行っているのだと思う。しかし、彼らサイコパスファンが本当にほしいのは「今見てきた!感想言うぜ」みたいな動画なんじゃないかと。だから英語できるオタクってすごく需要あるんじゃないかと。

 

というわけで日本人オタが英語で熱く語ってるブログや動画があればけっこう人に見てもらえるんでねーか、という話でした。